LIGHTING「照明」

FILE のコンセプトとする『居心地の良さと幸福感を感じる暮らし』に大きな役割を持つ照明。
デザイン性の高い照明をバランス良く配置する事によって空間に広がりと立体感が生まれます。
サイズや光の質、高さや位置など空間に調和した魅力的で最適な照明をご提案致します。

FILE オリジナル照明 [ mieux lamp GRID / ORBIT ]
 
 

louispoulsen

louis poulsen (ルイスポールセン)

近代照明のルーツといわれ、世界の照明デザインに大きな影響を与えてきた北欧の照明デザイン。
ルイス・ポールセン社は、その中心メーカーで100年以上の歴史を持つ同社を世界的に有名にしたのが、1925年に発表したポール・ヘニングセンのPHランプです。
以来不屈の名作としてPHシリーズは数多く送り出されてきました。
また、アルネ・ヤコブセンやバーナー・パントンといった世界的建築家、デザイナーと協力し、北欧の冬の夜の長さや、過酷な自然条件が「人や自然に優しい」照明を生み出しました。

 

 

flos

FLOS (フロス)

フロス社はモダン照明の製造メーカーとして1962年にイタリアのメラーノで設立されました。
イタリアを代表する照明ブランドです。
モダンインテリア照明のパイオニアとしてフィリップ・スタルクやジャスパー・モリソン、アントニオ・チッテリオをはじめとする世界的に名声を博しているデザイナーとのコラボレーション作品を発表し続け、50年以上に渡り世界中で高い人気を獲得しています。

 

 

le_klint

LE KLINT(レ・クリント)

20世紀初め、デンマークの著名な建築家P.V.イエンセン・クリントは、紙を規則的に折り上げて作る、手づくりのランプシェードを生み出しました。クリント家の趣味の延長としてつくられたこのシェードは、美しいデザインだけではなく、機能的にも優れたあかりの名品として世に知られ、1943年にレ・クリント社が創立。創業当時から続く手作りならではの立体的なデザインは北欧の長く寒い日々を、美しく照らす代表的な照明器具として世界中を魅了し続けています。

 

 

mater (メーター)

mater(メーター)は、2006年デンマークに誕生したデザインブランドです。世界的に活躍しているデザイナーから新鋭のデザイナーまでを起用し、生産地域の職人や環境、伝統工芸の保護に努めるという信念のもと開発に取り組んでいます。