家具

 

 

FILEでは自社工事で職人が一つ一つ作るオリジナルの他、世界でもトップクラスのデンマークのデザイナーの家具を併せて提案しています。

 

 

本当に心地の良いと思える住まいは、空間に合ったサイズ、好みのデザイン、ライフスタイルに合った機能性を備えた家具と光やグリーン、アートが作りあげます。

私たちFILEはそれらをバランスよく取り入れ、家が一番心地よく感じていただける空間になるよう、時を経ても 大切に感じられる家具を提案いたします。

 

 

取り扱いブランド

 

「FILE FURNITURE WORKS」

創業以来、オーダー家具を作り続け、様々なインテリアに触れてきた豊富な経験の中から生まれたデザイン。愛情を持って使い続けて頂き価値の残るようなものにしたいという思いで、素材選びから仕上げまでひとつひとつ思いを込めて丁寧に製作しています。


 

 

PPモブラー(PP mobler)

1953年に小さな家具工房からスタートしたデンマークの家具メーカー。
ハンス J. ウェグナーのデザインとPPモブラー職人の妥協を許さない生産技術が出会い、数々の名作を誕生させました。
PPモブラーは価格競争には加わらずクオリティー第一の家具づくりを続けており、今現在でも、最初から最後の仕上げまでの全工程を自社工房で行い、少数の優れた職人の手仕事で高品質な家具を製造しています。
「The Chair(ザ・チェア)」や「PP19(ベアチェア)」など、歴史に名を刻む傑作を世に送り出し続けています。

 


 

 

Fredericia(フレデリシア)

1955年にデンマークで設立された名門家具メーカー。
北欧家具デザイナーの4大巨匠の一人と称されるボーエ・モーエンセンをはじめ多くの名匠デザイナーとともに、歴史に残る名作家具を次々と生み出してきました。北欧を代表するデザイナーズ家具ブランドとして、デザインはもちろん、品質も最高級の作品を世界に届けています。
現在ではボーエ・モーエンセンを中心としたクラシックラインを軸にしながらも、新進デザイナーと積極的にコラボレーションを行っています。

 


 

 

House of Finn Juhl(ハウス オブ フィン・ユール)

デンマーク出身の建築家、ダニッシュ・モダンの代表的家具デザイナーとして知られるフィン・ユール(Finn Juhl)。
当時の他のデンマーク家具とは相容れない自由さ、大胆さや美しい曲線美とその考え抜かれた完成形は、他社には真似できない独創性があり、デンマーク家具の黄金時代(1950年代)に異彩を放つ存在でした。
チーフテンチェア、No,48やNo.53、ポエト、ペリカンチェア、エジプシャンチェアなどが有名でそのすべては高い品質を保ち最上の敬意を払い製造されています。

 


 

 

CARL HANSEN & SON (カールハンセン&サン)

創業100年を超える歴史あるデンマーク家具メーカー。
伝統的な職人技術と最新技術を組み合わせることによって、シンプルで美しくかつ機能性を備えた家具を世に多く送り出してきました。またハンス J. ウェグナーの家具を最も数多く製作するメーカーとして知られています。
全ての製品をデンマーク国内の工場で生産しており、家具に使用される木材やファブリックはサスティナビリティ(持続可能性)を考慮した生産業者から供給されています。