/

WORKS

事例紹介詳細

N131

ご家族だけでなくモノへの愛情もいっぱいの幸せな暮らし


新築

小さなお子様3人とご夫婦が暮らすF様邸。共働きのご夫婦が一番に希望されたのは、子供がのびのびと暮らせる家でした。
 
玄関やリビング、ダイニングはひとつながりにし、子供たちが走り回れる広々とした空間を設けました。
また、収納はあらかじめ何を入れるか決めてから造作することで部屋もすっきりさせることができ、お子様の朝の支度など、必要なものもその場で完結するように収納しています。
 
1階はフルオープンのスペースなのでどこにいても家族の様子が分かり、仕事で忙しくても、家族と過ごす楽しい時間もたっぷり取れるようになっています。
子供部屋にと用意した広い部屋は、今は家族一緒に寝る寝室に。子供が成長したら2つに区切れる仕様にしています。
 
また家のテーマカラーとも言うべきネイビー(ブルー)は、ご夫婦の大好きな色。水回りの壁紙や床のポルトガルタイルなど、濃淡で表情を変え家のあちこちを鮮やかに優しく彩っています。
 
そしてF様は家具等のインテリアアイテムも納得いく素敵なものにしたいとのことでダイニングテーブルは北欧の名作と言われる無垢材で作られたPP moblerのエクステンションテーブルを。
 

チェアはデザインの違うものをお選びいただき、それぞれを楽しまれています。

照明はLouis poulsenのアーティチョークを中心にブラケットやペンダントライトなど空間に併せてデザインの違うものを。

手織りのラグやカーテンもネイビーでKVADRATのものを採用いただきました。

どれも一生ものとして大切のお使いいただけるものばかり。
 
F様邸にはご夫婦の家族やモノ、空間への愛情が溢れています。

DATA

延床面積
施工面積
家族構成 ご夫婦+お子様(3人)
プラン・デザイン FILE
施工
間取り