/

WORKS

事例紹介詳細

N132

収納がしやすくスッキリ整った空間、冬の寒さを感じない温かい住まい


新築

ご夫婦が一番に希望されたのは、収納がしやすくスッキリ整った空間、そして「冬の寒さを感じない温かい住まい」でした。
一年中快適に過ごせるよう、すべてのフロアに床暖房を施し、吹き抜けのある大空間でも季節に左右されない高気密高断熱の暮らしやすい空間になっています。

会社を経営されているご夫婦。
お仕事でもいつもご一緒のため、ご自宅ではそれぞれの時間をゆっくり過ごせるようダイニングとリビングの間にキッチンを挟み、お互いの存在を感じつつ自分の時間を楽しめる空間に。
主にリビングはご主人様が、ダイニングは奥様がくつろがれるスペースとして使われています。

お食事も以前は外食が多かったそうですが、キッチンが中心のお家になり、奥様はお忙しい中でも毎日お料理を楽しんでおられるそうです。
またバルコニーでお食事もされたいとのことでキッチンからのアクセスをよくしたいとのご希望でしたが、かなりの頻度でバーベキューなども楽しまれているとのこと。

寝室には備長炭塗料を塗装し、空気環境を整え酸化を抑えSUMICASを設置。
寝付きや寝起きも良くなり体調もとっても良くなられたとそうです。

家事とお仕事、バカンスもバランスよくこなされ、いつも美しく整った空間で素敵な毎日を過ごされているH様、多くの方の理想の暮らしではないかと思います。

DATA

延床面積
施工面積
家族構成
プラン・デザイン FILE
施工
間取り