/

WORKS

事例紹介詳細

R153

美しく、片付けやすく、使いやすい。機能的なキッチンを中心に愛犬も快適に過ごせるリノベーション

マンションリノベーション

 

ともに仕事をもち、2人の子どもがいるKさんご夫妻。ペットを家族の一員に迎えたいと思い始めた頃、約150平米の広々としたマンションに出会い、愛犬と気持ちよく暮らせる空間にリノベーションしました。かつての住まいで愛用していた、FILEオリジナルのソファやラグ、照明、さらに造りつけの壁面収納もそのまま活かしています。

 

メインの床材は、大判の磁器タイルを選択。愛犬が走り回っても滑りにくく、手入れが簡単なうえ、フローリング材よりも保温性が高く床暖房の効率が良いということも決め手になりました。そのほかインナーサッシを取り付けるなど、室内環境を快適に整えています。

 

暮らしの要となるのは、玄関とリビングの間に位置するキッチン。料理好きな奥様が作業しやすいよう、収納を充実させ、スペースもたっぷり取っています。その中にはキッチン本体はもちろん、ワークデスクやバッグ類をしまうキャビネットも設置。帰宅後の家事がスムーズに進められ、台所仕事の合間にPCを見ることも可能になりました。さらに中央には、アイランド型のカウンターをプラス。お子様たちの勉強、朝食、料理の準備と様々な場面で活躍しているのだそう。

 

日常的に使う食器やPC関連のものは、扉付きのキャビネットを使って隠す収納に。扉のデザインを揃えることで、モノが多くなりがちな多目的なスペースをすっきり見せています。



DATA

延床面積 150㎡
施工面積 150㎡
家族構成 夫婦+子ども2人+犬
築年数 17年
間取り 4LDK → 2LDK
プラン・デザイン FILE
施工 LIXILリニューアル
改修範囲 フルリノベーション